カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

Q&A


土についてQ&A

Q、良い土の見分け方はありますか?

A、やわらかく、土を触ったときに手につかない土です。ミミズがすんでいることも良い土と判断できると思います。


Q、オリジナル配合とありますが、どのような土が作れるのですか?
A、例をあげていいますと、野菜・花用土や畑・花壇用土など、幅広くオリジナル配合できます。お客様が何を育てたいかを具体的にお問い合わせただきましたら、用途に応じて土とバーク堆肥をブレンドし、オリジナル配合土をおつくりします。お気楽にご相談下さい。


Q、庭の土が固くて石がゴロゴロしているのですが、そのまま植物を植えても大丈夫?
A、石は除いたほうがよいでしょう。土が固いということはやせている土なので、バーク堆肥を加え、やわらかい良い土にしてから植物を植えてあげましょう。元気に根が張り、また肥料を加えることにより一層美しく花を咲かすでしょう。


Q、球根を植えました。葉は出るのですが、花が咲きません。土が悪いのでしょうか?
A、球根の花が咲かない理由はいろいろと考えられます。が主に2つ考えられます。一つは肥料が足りない場合。もう一つは肥料が過剰に与えられた場合です。 球根は植える時期を逃しても花が咲かない場合があります。
よい土に植えることにこしたことはありませんが、このようなケースでは土はあまり関係ないかもしれませんね。お力になれなくてごめんなさい。

Q、どのくらいで土はやせてきますか?土壌改良材はいつ加えればよいのですか?
A、花が咲き終わると、土の中には養分や肥料はほとんど残っていません。おそらく花が終わった後の土は固くなっているでしょう。これがやせてきたというサインです。植物を植える1週間から10日前に土壌改良材(バーク堆肥)加え、なじませることが大切です。
説明文

ページトップへ